読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児からの中学受験準備日記

女児4歳男児2歳のWM。難関中学受験を見据えた日々を記録します。

日本昔ばなし101

買う本をよく吟味するようになって重宝しているのがこちらの本。

決定版 まんが日本昔ばなし101 (決定版101シリーズ)

決定版 まんが日本昔ばなし101 (決定版101シリーズ)


有名な昔話が端的に纏められて101話載っている。場所も図鑑と同等のスペースで101話!なんて素敵!
最近はこちらを寝る前に1日1話読むのが日課。
購入した本や図書館で借りた本は、基本何回も読んで理解を深めるのに対し、こちらでこだわっているのは初見。
初めて聞く話を一度でどれだけ理解できるか?ムスメは最初の頃は慣れずに話の途中で、えっ?何?どうしたの?と、ついて行けてないアピールをしてきたけど、最近は話の展開や言い回しに慣れてきて理解がスムーズになってきている様子。
好きな話も何個かできて、これを読んで!とリクエストされることもあり、そんな日はリクエストに答えている。
これを読んでると、自分でもうろ覚えの昔話が、あれこんな話だったっけ?と思うこともあり、新たな発見も。

この話の元ネタは漫画日本昔ばなし。坊や〜良い子だネンネしな〜という歌でお馴染みのアニメが懐かしい。結構見てたんだと思う。各話2ページから4ページに収まっているので、話によってはかなり端折って本編の要旨と異なる部分も多くあると思われる。私はこの本にその辺りの要求してはないので問題なく使っているけど、そこが気になる人にはお勧めできないかな。

これが101まで終わったら、以前頂いたこちらの本に切り替えるつもり。

頭のいい子を育てるおはなし366―1日1話3分で読める オールカラー

頭のいい子を育てるおはなし366―1日1話3分で読める オールカラー


こちらの方がどちらかというと定番かな。
あと同じ101シリーズで伝記ものもあるので、様子次第で第3弾はそちら。

毎日必ず新しい話を1話ずつ、というのは、読み聞かせを続けていく限り続けていくつもり。
今はそのためのネタ本が沢山あって有難いことです。