読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼児からの中学受験準備日記

女児4歳男児2歳のWM。難関中学受験を見据えた日々を記録します。

Z会 幼児コース

毎日、寝る前にワークブックをやるのが日課なのだが、そのうちの一つがZ会の幼児コース。


現在3歳で、来年が年少の娘だけど、一年先取りで年少コースを取っている。

毎日なワークブックと、別冊子で体験を積むものがあり、年中からは通信添削もついてくるらしい。


市販のワークブックを適当に選んでもいいんだけど、何か軸が欲しかったので、私も親しみのある?Z会にしてみたけど、今のところワークブックは娘には簡単すぎる。ベビーパークで散々やってる内容がおおいので、一瞬で終わる。まぁでもそれはそれで、自信を付けるにはいいかなと思っている。もっぱら、すぐ出来ちゃったねー!すごいー!よく分かったね!というツールに。


ただ、内容が国語算数サイエンス道徳と多岐に渡るので、得意不得意好き嫌いが分かりやすいかも。娘は今のところ、算数系は好きだし得意、ひらがなも読める、けど、迷路とか線引くとか、書く系があんまり好きじゃない。

基本的に絵を描くのがあまり好きではないことは薄々感じてたんだけど、何やるにも書くのは基本なので、そろそろ本腰入れて克服したいところ。


よく聞くのはリビングにホワイトボードを置くってやり方。まずは書くことの頻度を上げていきたい。


Z会、まだ分からないけど、とりあえず娘は年長までやってみようかなと思っている。下の息子用にワークブックはコピーして使えば良かったけど、結局直書き…

息子も同じように取るのはちょっと勿体無いかなぁ。

一姫二太郎とは言うけれども、男女平等と言ったって、女子はぶっちゃけ結婚する男性でわりと人生変わってくる。

対して男子は、自分が食っていけなきゃどうしようもない。

お姉ちゃんの教育はブラッシュアップして、より効果的に息子には学ばせたい。